ハワイのオックステールスープ風かんたんスープ

Hawaiian-style meaty mock Oxtail soup

はじめてハワイでオックステールスープを頼んだのは、ボウリング場カムボウルに入っていたカピオラニコーヒーショップ。当時見ていたハワイの掲示板でおいしいと評判で、行きたいお店リストに入れていました。
熱いスープが大きなボウルにたっぷりとよそられて、お醤油とこれでもかというほどのおろししょうが、2スクープのご飯と一緒にサーブされます。
ほろほろと骨からはずれる柔らかいお肉をしょうが醤油につけて。。。こんなのおいしくないわけないよね!ごはんに合うんです。レンゲでスープをすくって飲みながら、お肉をしょうが醤油につけてごはん、のループ。

カムボウルで食べたオックステールスープの写真見つけた!そうそう、やっぱりこの青と白の器がそれっぽいのよね♫

そのボウリング場はもうずいぶん前に閉じてしまったけど、そのあともいろんなお店で食べました。みなさんご存知の朝日グリルにZippy’s、Like Like Drive Inn、名前も思い出せない通りすがりのレストラン。

ところで、楽園ハワイに住む人達にいちばん人気のバケーション先ってどこかご存知ですか?それはね、ラスベガス!ラスベガスで特にハワイの人達が多く宿泊するのがダウンタウンエリア。アロハシャツを着たおじいちゃんとレイをかけたおばあちゃん達がいっぱいいて、カジノを楽しんでるのよ〜。そのエリアにあるCalifornia Hotelのレストランでもオックステールスープがありました。旅行先でもローカルの人達に求められるほど愛されているメニューなのね。

さてこのオックステールスープ、私はどこのお店がどんな感じかわかるほど極めているわけじゃないけれど、お店によって味つけや具が違います。共通するのはスープに入ってるしいたけとピーナッツ、トッピングのパクチー、万能ネギ、つけだれのしょうが醤油かな。
スープは干ししいたけベースのもの、八角を入れたバージョン、ベースに醤油を入れたものやちょっと甘めのものも。
具材は基本のしいたけとピーナッツにチンゲンサイだけのシンプルなものを出すお店が多くて、にんじんやセロリが入っているところもたまにあるかんじ。

今回レシピを作るにあたって、いちばんのハードルがオックステールを手に入れること。これをお店で買いやすいアメリカンビーフの肩ロースかたまり肉で代用して、お肉いっぱいのレシピになりました。カレーやシチュー用にカットしているものより、1kgのかたまり肉を8等分する方がよりジューシーに仕上がるのよ。これで4人前。一見多そうだけど、お肉って煮込むと3割くらい縮んじゃうから大丈夫(^^)

かたまり肉を大きめにカットして
干ししいたけの戻し汁とお水を入れた鍋に投入
すべての材料を入れてから火にかけます

スープに入ってるピーナッツがほくほくおいしくて、お店で食べる時もっと入ってたらいいのに!と思っていたけど、手作りなら好きなだけ入れられるのもいいところ。

しょうが醤油のしょうがは、食べるとき写真よりもっとたっぷり入れちゃいます!スープと一緒に煮込んだしょうがのスライスは、お肉と一緒に食べるとおいしいの。たっぷりのしょうがでからだも温まって一石二鳥(^^)

ごはんは現地みたいに気持ち固めに炊くといいですよ。アイスクリームディッシャーをお持ちの方は、ぜひそれを使ってご飯を盛りつけて♫ ディッシャーをしっかり水でぬらしながら盛ると、ごはん粒があまりくっつきません。

ハワイのお店で食べるようにシンプルなボウルによそって、割りばしとフォークにレンゲ、そうそう、紙ナプキンも!カトラリーをボウルの右側に縦に置いたら、ちょっとレストラン気分。おうちでハワイを感じてくれたらうれしいな。

2スクープ、食べちゃおう!

ポイント

  • お鍋にお水にを入れて材料全て入れたら全部一緒に煮込むかんたんなレシピなのですが、正直結構アクがでます。私はコクがほしいので、茹でこぼししないで目の細かいすくいアミで一生懸命アクを取る派ですが、アクが気になる方は牛肩ロースのかたまりを8等分にしたあと一度茹でこぼし、流水で表面を流してから煮込むとあっさり風味のスープに仕上がります。
  • オックステールで作る場合には、1.5〜2kgくらいあるといいかな。脂が多いため、こちらは必ず茹でこぼしてください。そのあとレシピ通りにスープを仕上げます。それでも脂が多い場合は、一晩冷蔵庫に冷やすと脂がかたまって浮くため取り除きやすくなりますよ。骨からコラーゲンが出るので冷えた状態だとスープはぷるんぷるん。冷やす時間はかかるけど、さっぱりスープに仕上げたい場合にはぜひおすすめしたい工程です。

Enjoy!

ハワイのオックステールスープ風かんたんスープ

Recipe by AlohaDays KitchenCourse: MainCuisine: AmericanDifficulty: Easy
Servings

4

servings
Prep Time

20

minutes
Cooking Time

1

hour 

材料

  • スープ
  • 牛肩ロースかたまり 1kg

  • 干ししいたけ 2個(500ccの水でしっかり戻す)
    ※戻した水はスープに使います

  • しいたけ 4個

  • しょうが ひとかけ

  • 水 1.5L

  • ピーナッツ(皮のないもの)

  • 塩 小さじ2

  • こしょう 小さじ1


  • トッピング
  • チンゲンサイ 適量

  • 万能ねぎ(小口切り) 適量

  • パクチー(ざく切り) 適量


  • つけだれ
  • しょうゆ 適量

  • おろししょうが 適量

  • ごはん 適量

作り方

  • 干ししいたけを水で戻す。
  • 戻した干ししいたけとしいたけ、しょうがを薄く切る。
  • 牛肩ロースかたまりを8等分に切る。
  • 鍋にスープの材料をすべて入れたら沸騰するまで強火にかけ、アクと脂をすくい取ったら弱火にして蓋をし、お肉が柔らかくなるまで1時間ほど煮る。
  • チンゲンサイの葉をはずして1分茹でたら氷水に取って水気を切る。トッピング用のしょうがをおろし、万能ネギは小口切り、パクチーはざく切りにする。
  • ボウルにスープをよそってお好みでトッピングを乗せる。ごはんとたっぷりのしょうが醤油を添えて召し上がれ♫

    Enjoy!
0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments