「とろけるハウピア」 ハワイのココナッツプディング

Haupia - Luscious Hawaiian Coconut Pudding

ココナッツミルクで作るハワイのデザート、ハウピア。

ルアウやホテルのブッフェ、ハワイ料理のレストランでよく見るし、スーパーではインスタントミックスが置いてあるのでご存知の方も多いと思います。

ブッフェではぎゅぎゅっと型で固めに仕上げてカットしたものを、バナナの葉っぱの上にデンファレと並べてサーブしてあって、ハワイ旅行気分が盛り上がりますね♪

この固めてカットするハウピアのローカルレシピは、凝固にコーンスターチを使うのだけど、今回は口当たりを軽くするためにアガーパウダーを使ってとろける食感に仕上げます。

アガーパウダーはメーカーによって食感が違います。私が使っているのは富澤商店のもの。

アガーは海藻やマメ科の種子からできたゼリーの元。みずみずしい口当たりで、室温で固まってくれるのが特徴です。

調理のコツ

とってもかんたんなレシピなのですが、作る時には、いくつかのコツがあります。

  1. あらかじめアガーとグラニュー糖を混ぜておくこと
  2. 液体材料に入れる時は、鍋に入れた液体を混ぜながら少しずつ加えること
  3. 沸騰させすぎないこと

アガーパウダーはダマになりやすく、液体材料に入れて一度ダマになってしまうと加熱しても溶けません。あらかじめ小さなボウルでアガーと砂糖を合わせておくことでアガーを固まりにくくし、鍋に液体材料を入れて混ぜながら少しずつ加えることで更にダマを作らずに加熱できるというわけです。

ふつふつして10秒したらOK

またアガーは、沸騰させすぎてしまうと逆に固まらなくなることがあります。かといって、よく溶かさなければやっぱり固まらないので、鍋の中でふつふつと泡が出はじめて10秒くらいで火を止めれば失敗がありません。

今回はグラスに入れて仕上げたけれど、大きなボウルで固めて取り分けるのもおすすめです♫

ココナッツミルク

動画ではスーパーなどでよく売っているチャオコーを使いました。缶を開ける前によく振ってね(^^)

ちなみに有機(オーガニック)のココナッツミルクを使うと、ココナッツオイルが分離して表面で固まります。固まったココナッツオイルは、食感がチョコレートのように口でほどけて不思議な食感。お好みで使い分けてくださいね♪

とろけるハウピア、召し上がれ♪

Enjoy!

「とろけるハウピア」 ハワイのココナッツプディング

Recipe by AlohaDays KitchenCourse: DessertCuisine: HawaiianDifficulty: Easy
Servings

8

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

10

minutes

材料

  • グラニュー糖 100g

  • アガーパウダー 5g

  • ココナッツミルク 1缶(400cc)

  • 牛乳 240cc

  • 水 120cc

作り方

  • 小さなボウルにグラニュー糖とアガーパウダーを入れ混ぜる。
  • 鍋にココナッツミルク、牛乳、水を入れ、1を加えてスパチュラで混ぜる。全体がなじんだら弱目の中火にかけ、ふつふつとして10秒したら火を止める。
  • 型に入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れしっかり冷やす。
0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments